De for Win - Setup

De for Win32のインストールに関する注意

De for Win32 version 2

dw322xxy.exe(xxyはバージョン番号Version 2.xx.y) を適当なフォルダにダウンロードし、実行(ダブルクリック)するとファイルの解凍が行なわれます。 解凍された Setup.exe を実行するとセットアッププログラムが起動し、セットアップが始まり、ハードディスクへソフトウェア、サンプルデータがインストールされます。 標準的には c:\program files\dewin にインストールされますが、 必要に応じてインストール先は変更可能です。
(セットアップの為の3つのファイルは自動では削除されないので、解凍先のディレクトリから削除して下さい。)

De for Win32 version 1.xx

dew321xx.exe(1xxはバージョン番号 ver.1.xx) を実行(ダブルクリック)するとファイルの解凍を行なうディレクトリを聞かれるので、一時ファイルを置くディレクトリ(dewinをインストールするディレクトリではない)を指定し(c:\tempなど)実行する。 解凍が終ると自動的にセットアッププログラムが起動し、セットアップが始まり、ハードディスクへソフトウェア、サンプルデータがインストールされます。 標準的には Cドライブの\HBWIN というディレクトリにインストールされますが、 必要に応じてインストール先は変更可能です。
(セットアップの為のファイルは自動では削除されないので、解凍先のディレクトリから削除して下さい。)

De for Win (16bit版)

dewin207.exe の場合
dewin207.exe を実行(ダブルクリック)するとファイルの解凍を行なうディレクトリを聞かれるので、一時ファイルを置くディレクトリ(dewinをインストールするディレクトリではない)を指定し(c:\tempなど)実行する。 解凍が終ると自動的にセットアッププログラムが起動し、セットアップが始まり、ハードディスクへソフトウェア、サンプルデータがインストールされます。 標準的には Cドライブの\HBWIN というディレクトリにインストールされますが、 必要に応じてインストール先は変更可能です。 (セットアップの為のファイルは自動では削除されないので、解凍先のディレクトリから削除して下さい。)
dewin207.lzh の場合
圧縮ファイルを適当なディレクトリまたはフロッピーディスクに解凍します。 フロッピーディスクに解凍した場合は、プログラムマネージャの「アイコン」メ ニューの「ファイル名を指定して実行」でコマンドラインに a:\setup.exe を指定する(フロッピーディスクがAドライブの場合)と、ハードディスクへソフト ウェア、サンプルデータがインストールされます。 標準的には Cドライブの\HBWIN というディレクトリにインストールされますが、 必要に応じてインストール先は変更可能です。

注) windows95へのセットアップ後、"引数が有効範囲にありません"という警告メッセージが表示されますが、セットアップは問題なく終ります。


ホームページへ戻る